2014年08月09日

夏Eマップ(AL)

では毎度のごとく攻略記録を書いていこうかと思います。

今回は初日のログイン障害にモロに直撃してしまったので、全然進んでおりません(5時間以上格闘しましたが復旧情報が出るまでに繋がることは一度もありませんでした)

基本的に攻略情報として既に出回ってるものをなぞる形になるかと思います。

※今回はイベントの制約として「前半2マップ(AL)で出撃した艦隊を後半(MI)に使用できない」というものがあるので、攻略艦隊の選択はより慎重にならざるえません(さらにその後もあるとか?)。正直このような制約は、個々のユーザー単位での試行錯誤を封じてしまうことになり、結果として先行した攻略記録通りに進めることのみを(よりいっそう)強制してしまうことになりかねません。出撃制限の実現方法は色々ありますが、現状の制約仕様はシステムデザインとしてはあまり褒められたものではない、という個人的な感想です。


・E1

■編成
0053.jpg

■装備
0054.jpg

■陣形
輪形→複縦→複縦→単縦

■結果
出撃数 : 13 (上記編成での出撃のみ)
ボス到達数 : 6
ボス到達率 : 6/13 ≒ 46%
ボス撃破数 : 6
バケツ消費 : 50〜60 程度

■資材状態 (編成違いで+5回ほど出撃(ボス未到達)、他に途中任務や遠征などで多少増減しています)
0055.jpg


とりあえず必要索敵値(偵察機)が少なくて済むらしい?南側から攻略する編成です。

序盤 5出撃では 軽空2航戦1 の編成でしたが、一度もボスまで到達できなかったので軽空1航戦2 へ変更(記録は編成変更後)

※索敵値に関しては、索敵値総計よりも搭載している偵察機数/搭載艦数が重視されているようにみられるので、ある程度の総索敵値の上に各艦一機程度積んでおけばルートから逸れることはないかと思います(4機程度で十分らしい?)

その他、初戦の潜水艦及び 2戦目(夜戦)への対応として対潜装備、照明弾と夜偵を配備しておきます(装備枠の多い夕張は色々と有用)。装備の効果があったかどうかはわかりませんが、2戦目までの大破撤退は一度もありませんでした(道中撤退は全て3戦目)

制約への対応によりローテが組めませんので、出撃→帰港→間宮消灯確認→10分待ち(バケツ復帰からの隠れ疲労回復)を繰り返します。この編成ならボスまで到達できればほぼ確実にボス艦を撃沈できると思います。


感想としては、出撃制限と合わせると最初の Eマップとしては難易度に疑問を持つぐらいの難しい?面倒?なマップのように思いました。

※いくつかの攻略情報を見て回っていると、後半のMIの方は資材が大量に消費するだけでさほど難しいようではない報告が多く見受けられるので、AL側で艦隊戦力を出し惜しみする必要はなかったのかもしれませんね。



・E2

■編成
0056.jpg

■装備
0057.jpg

※零偵ではなく零艦にしとけばよかったなぁ、とクリア後に気付きました

■陣形
複縦→単縦→複縦→単縦

■支援
道中 : 戦2軽空2
ボス(削り) : 軽空2
ボス(撃破) : 戦4

装備は戦艦(金剛型):主3(46/41/41)+電探/軽空:彗星(一二甲)4

■結果
出撃数 : 13 (うち最終段階で 3出撃)
ボス到達数 : 8
ボス到達率 : 8/13 ≒ 61%
ボス撃破数 : 5 + 1
バケツ消費 : 50 程度

■資材状態
0058.jpg


当初、戦艦を連れて北へ進みましたが、敵空母から戦艦の連続大破という手痛い洗礼を受けたので、定番の編成(南方面)に切り替えました。

艦隊戦力としては火力不足になるので、道中及びボス支援をフル活用します。

索敵値については E1と同じく装備品で固めておけば大抵大丈夫だと思います。上記装備と編成でルートから外れることは一度もありませんでした。

問題になるのは最終段階のボス(耐久500)をどう撃沈するかですが、支援を強めにしたところ削りと同じ編成で運よく撃沈できました(制空権は取れていませんでした)

同編成で撃沈が難しいようなら戦艦編成に変更し、北ルートからボス撃破を狙う必要があるかもしれません。ちょっと面倒ですね。

その他、疲労管理など注意点は E1と同様です。

E1と比較すると精神的な負担も軽い、ほどほどな難易度のマップという印象でした。


以上、EマップAL方面の攻略記録でした。

少々疲れたので、MI方面は明日以降続けていこうかと思います。話によるとしばらくは楽になるらしいので、有り余った資材をどこまで有意義に使えるのか楽しみにしたいと思います。

posted by - at 18:14| その他 | 更新情報をチェックする