2013年06月07日

0219

■更新内容
・MMD7.40以降のVMD対応
・モーション補間計算の厳密化
・内部構造の組み換え
・不具合修正

以上


しばらく更新の予定はなかったんですが、まさかの VMD更新ということで急遽の対応版です。

一応動作としては IKのON/OFF に対応していますが、従来と異なりモーション再生状態では IKの個別切り替えができなくなっているのでご注意ください。

他に内部構造を色々いじっている最中だったりするので、今まで問題なかった箇所でも不具合などが発生しているかも?しれません。

※VMDの更新ということで PMDエディタの方にも影響はありますが、既に開発環境自体がない状態なので修正は行われません。

・・・といった感じで、簡単ですが今回の更新でした。


おまけで 新VMDで追加された部分のデータフォーマットを掲載しておきます。

=====================================
※従来VMDの末尾に以下が追加されている(<>タグは消えるので[]で囲み代用)

[バイト数] : 型 | 対象

4 : int   | 表示/IKキー数
[表示/IKキー]
 4 : int  | フレーム値
 1 : byte | モデル表示 (0:OFF 1:ON)
 4 : int  | IK数
 [IK]
  20 : byte*20 | IKボーン名(文字列)
  1 : byte    | IK有効 (0:無効 1:有効)
 [/IK] * IKデータ数
[/表示/IKキー] * 表示/IKキー数
=====================================
posted by - at 22:42| PMX | 更新情報をチェックする