2020年01月16日

FE無双

今年も懲りずに年末ぐらいから、またやり直していたりします (開始→コンプリート近くまで攻略/もう何回目になるのか...)

いわゆる 「ドハマリしたゲーム」 の一つですが、なんかこんなキャンペーンが始まるようなので (→終了しました)、その紹介と (ついでに) ゲームの感想でも。

『ファイアーエムブレム無双』を無料で遊び放題! Nintedo Switch Online加入者限定イベント「いっせいトライアル」開催
----
1/22追記
・トライアルの感想を見回る→おおむね好評な感じ?
・予想通りというか、ストーリー終了=クリアと思って終わる人多数
・ストーリーは実際ただのチュートリアルでしかないのだが、まあ(いつも通り公式の)広報不足ですね/BotWで例えると「始まりの台地出ただけでクリア」と言えば意味が解るかと
・「奥義長くてダルイ、カットできんの?」→故に手短に終わる必殺を有効活用する意味があり→必殺ゲージと三すくみ→キャラ選択と育成 へと戦略として全部繋がるのがFE無双の醍醐味、ゲージためてポンの繰り返しになったらただの脳死ゲー
・「酔う」...まったくで/特に奥義時のカメラ移動が厳しいので、自分はその時だけ画面から目を逸らしていたりします
----


■ FE無双ってどんなゲーム?

FE的に一言でいえば 「無双シリーズを FE要素でクラスチェンジさせたゲーム」 というのが個人的な印象です。

無双シリーズは本家の真三国無双をかわきりに、各コラボ作品など今更語るまでもない定番のゲームシリーズになっていますが、

「最初は楽しいんだけど、結局やること一緒で単調。すぐに飽きる」 とか 「アホな味方のせいでイライラするだけ」 とか 「無駄に広い MAPを一人で駆けずり回るとか面倒すぎるわ」 とか...

まあ共通的な問題点も定番になって久しいシリーズでもあります。

そんな無双に FE要素をうまく取り込みしっかりと改善を施した結果、FE無双はある意味で 「無双の完成形の一つ」 といえるだけのポテンシャルを持つに至った...そんな風に思います。

無双愛好者だけでなく、逆に 「無双だからやらない」 という方にも強く薦めたい逸品ですね。


■ DLC(追加パック) は必要?

なくても遊べないことはないですが、正直 "DLC全部含めて完成版" といえる調整なので、さっさとお得パックを購入した方がよいです。

特に DLCマップで入手できる "絆のお守り" がないと、キャラ毎の支援値を稼ぐのが非常に面倒です (アイテムなしだと 1MAP内での上昇量に制限があり、狙って上げるのはひたすら作業の繰り返しになる)

※支援値は会話イベント以外にも、スキルの習得などでかなり必要になる → ストーリーを少し進めたらヒストリーMAPが解放されるので、先に絆のお守りを入手しておくと残りのストーリーだけでもかなりの支援値が稼げる=無駄がない
・嘆きの獣(Lv21)とデビルマウンテン(Lv16)はすぐに攻略可能
・キャラバンの踊り子(Lv29)のは途中の敵が強く辿り着けないので後回し推奨
とりあえず 2つ入手できるので後はダブル2組を中心にして進めればよい (ダブル状態で片方のキャラに持たせておけばOK)

ちなみに冒頭の無料キャンペーンは DLCのない通常版のようなので 「うまいとこ狙ったな」 とちょっとニヤリとしている次第です。

※無料で遊べる部分だけでも期間中にコンプリートするのはマジ大変ですが、それでも FE無双の全体量からすれば半分以下といった程度


ってなことで、一々ゲーム評を書いていると終わらないので今回はこの辺で。

他詳しい情報などは 各攻略サイト(こことか) などを参照してください。

※↑のTOPに書いてある評価や感想はほぼ同意。でもキャラクター評価などは意外と異なるものもあったりして面白いです。


以上、FE無双の紹介でした。

posted by - at 00:42| その他 | 更新情報をチェックする