2015年08月11日

15夏E0

はい、いつもの季節です...が、流石に今回は札の多さにゲンナリなので、攻略はしばらく保留しておこうかと思います。

札システムの評価については導入時に一度書きましたが、ただでさえユーザー側の選択肢の少ないゲームだというに、その試行錯誤(トライアンドエラー)すらも極端に狭めることになる難易度調整は下策としか言いようがありません。

※「札が嫌なら低難易度でやれば?」→そもそも低難易度なら多くの試行錯誤は必要とされないので全くもって本末転倒

ある程度ならスパイスとして機能するかもしれませんが、スパイスをかけすぎればどうなるかは言うまでもないでしょう。


今回は攻略後も結果をブログに記載するかどうかは解りませんので(テンプレ構成+αで進めるだけになるでしょうから)、E0という形で一つエントリを作っておくことにしました。

...それにしても同時出撃を演出したいなら 「深部制圧のために(複数個所の)拠点防衛を行い続ける必要がある(制圧艦隊と防衛艦隊の振り分けを考えさせる)」 とか、もっと単純でよくある手法でも十分だと思いますけどね(実装も簡単ですし)



----
8/15追記

E3丙掘り 100回終了(燃料/弾薬 5万ほど消費)、瑞穂未だドロップせず(まるゆすら0とか)

世にはもっとハマっている方も多いようですが、今回のデザインは(夏イベとはいえ)制約、難度その他各種システムの絡みなど諸々含めて、いくらなんでもやりすぎ(コレハヒドイ)

こんなテキトー調整具合では有象無象の(無価値)ソシャゲと大差ないですわ

posted by - at 13:36| その他 | 更新情報をチェックする

2015年05月04日

15春E7

各新艦の掘りも無事完了したので一応書き留めておこうかと思います。

■E6 - Roma

攻略は水上部隊(北ルート)だったので、堀りは機動部隊で試してみました。

●編成
第一
葛城 : 流星改/流星(601)/烈風/司令部
長門 : 試41主/試41主/水観/徹甲弾
陸奥 : 同上
鳥海 : 20(3号)主/20(2号)主/水観/14電探
雲龍 : 烈風/流星(601)/烈風(601)/烈風
天城 : 烈風/流星(601)/烈風(601)/彩雲

第二
軽巡(神通など) : 20(3号)主/20主/夜偵
駆逐(島風など) : 主/主/照明弾
対空駆逐 : 主/主/高射装置など
雷巡 : 15副/15副/甲標的
雷巡 : 同上
雷巡 : 同上

葛城は育成用(LV25→56)、長門/陸奥も 2隻目(LV60台)の育成目的で配置。雲龍型の良燃費もあり、掘りに適した資材にそこそこやさしい編成です(弾薬はあまり気味なので...)

○中央ルート D→E→H→K(Roma)→M→O(Roma/U-511) の場合

Kマスで Romaを狙いつつ、余裕があればボスS勝利を目指す方針です。
※Mマス(ボス前)到達までに司令部発動が必要になる場合は Kマス勝利後撤退、そうでなければボス前からボス撃破へ向かう。

30出撃ほど試行しましたが Romaは拾えませんでした。また Hマスの泊地水鬼の命中率がすさまじく(必ず中破〜大破艦が1〜2隻出る)、途中撤退の多さからボスマスまで進めることが非常に難しい流れでした。

個人的な感想ですが、機動部隊での中央ルートは掘りにしても攻略にしてもあまり有用ではない感じでした。

出撃数 : 30
K-S勝利数 : 29
K-ドロップ数 : 21
ボス到達数 : 9
ボスS勝利数 : 5

○南ルート D→E→J(夜戦)→N(Roma)→M→O(Roma/U-511) の場合

Nマスで Romaを狙いつつ、中央ルートと同様に余裕があればボス S勝利を目指す方針です(撤退条件は中央と同じ)

こちらでは 12出撃目、Nマスドロップ数 10隻目にて無事 Romaをゲット。

中央ルートと比べると非常に簡易であり、ボスマスへの到達率も圧倒的に良い結果となりました。

最終段階のボス攻略については何とも言えませんが、個人的には(重編成での)水上部隊での北ルート攻略と比較しても、こちらの方がよほど楽に進める印象でした(雷巡の 3隻同時運用が非常に強力)

Roma掘りや U-511掘りなどで引き続き E6ボス撃破が必要になる方などは、機動部隊での南ルートも一度試してみるとよいのではないかと思います。

出撃数 : 12
N-S勝利数 : 12
N-ドロップ数 : 10
ボス到達数 : 9
ボスS勝利数 : 4

ちなみに、U-511は中央ルート掘り中にもう一隻拾えたので、攻略中と合わせて計 2隻が増員できました。

※ボスS勝利で 1%程度という噂をちらほら目にしたりしますが、5+5+4=14 回中 2回も拾ってしまいました。この幸運に感謝しつつ、大事に育てていきたいと思います。


■E4 - 高波

●編成
第一
葛城 : 流星改/流星(601)/烈風/司令部
雲龍 : 烈風/流星(601)/烈風(601)/烈風
天城 : 烈風/流星(601)/烈風(601)/彩雲
摩耶 : 20(3号)主/90単高角(副)/25集中機銃/14電探

第二
秋月 : 10主/10主/13改電探
妙高型 : 20(3号)主/20(2号)主/夜偵/三式弾
軽巡 : 20主/20主/水偵
駆逐 : 主/主/電探など ※対空カットインを邪魔しないように
木曽 : 15副/15副/甲標的
妙高型 : 20(3号)主/20(2号)主/夜偵/三式弾

E6掘りに引き続き、良燃費の雲龍型を中心に確実にボス S勝利が可能となる編成です。

※全体的にペラいのでバケツ消費が多めになってしまうのが多少問題ですが、まあその辺は仕方ないと割り切りました。

出撃数 : 7
ボス到達数 : 7
ボスS勝利数 : 7

もうちょっとかかるかと思いましたが、7出撃にて、さくっと高波ドロップにつき E7終了です。

終了時の資材が

0081.jpg

こんなもんでしたので、E7だけで 2万程度の消費だったようです。まあイベント全体の消費としては ほどほどな方ですかね。

堀り作業はいつ終わるのか事前に全く予想できませんので、

・消費をできるだけ抑えたい
・育成艦を入れたい
・安定的に対象マスの艦隊を撃破したい

といった、ある種相反する目的を同時に盛り込む必要があったりと、攻略時とはまた違った試行錯誤が求められるのが、なかなか面白い所だと思います。


以上、E7終了報告でした。

posted by - at 19:07| その他 | 更新情報をチェックする

2015年04月30日

15春Eマップ

いつものです。

今回も結果から、

0079.jpg

前回同様、甲種制覇です。

といっても今回の甲マップはクリアするだけならそれほどの難易度ではないので、さして特筆するようなことでもないかと思われます。

※今回のイベントマップの本番は新規艦の掘り作業...通称 E7となるかと(予想通り「高波」「Roma」両艦ともに入手できませんでしたので、これからが地獄の始まりです...)


ではいつもどおり、攻略記録を掲載しときます。

■資材推移
※任務や遠征などの増減分を含んでいます(特に長距離遠征(30分/バケツ取得)は攻略中も回しっぱなしなので、実際よりも 燃料−/弾薬+/バケツ+ の資材量推移になっています)

0080.jpg


■編成/装備など

●E1
大淀(97) : 20(3号)主/20主/水観/FuMO
川内(82)/神通(83) : 20(3号)主/20主/水偵
球磨(82)/長良(82) : 20(3号)主/15.2主/水偵
時雨(86)/潮(85) : 12.7(後期)主/12.7(後期)主/33電探
島風(95)/雪風(96) : 12.7主(★10)/12.7(後期)主/33電探
綾波(90)/夕立(94) : 12.7主(★10)/12.7B主/33電探

※入れ替え艦を併記(カッコ内はLV)

ルート : A→B→D→F→H(南回り)
陣形 : 対潜(B)のみ単横、他は単縦

出撃数 : 7
ボス到達数 : 5
ボス撃破数 : 5

軽巡、駆逐がそこそこ育っていれば特に苦労もないマップです(必要索敵値は掲載装備ほどは不要かと)


●E2
第一
大淀(97) : 20(3号)主/20主/水観/司令部
金剛型(97/改一) : 46主/41主/水観/91徹甲弾(★6)
利根型(90) : 20(3号)主/20(2号)主/瑞雲12/艦載整備
大鳳(133) : 烈風(601)/烈風(601)/天山(友永)/彩雲
雲龍(91) : 烈風/流星改/烈風/15副
天城(91) : 烈風/流星(601)/烈風/15副
→制空値:312(優勢要230)

第二
秋月(90) : 10主/10主/13改電探
摩耶(82) : 20(3号)主/10(砲架)副/25集中機銃/14電探
川内(82) : 20(3号)主/20主/夜偵
綾波(90)/夕立(94) : 12.7主(★10)/12.7B主/33電探
大井(94) : 15副/15副/甲標的
北上(94) : 15副/15副/甲標的

ルート : C→F→E→G→K
陣形 : 空母機動部隊/第4陣形のみ

出撃数 : 6
ボス到達数 : 6
ボス撃破数 : 6
司令部使用数 : 1

空母機動部隊で蹂躙しときました。司令部施設も保険で持たせておきましたが、ほとんど発動することなく終了。

※当初は航空戦艦の配置や攻撃機を多めにしていたため、無駄にボーキを消費しました(掲載装備の場合は一出撃で200程度)

防空に関しては、秋月と摩耶を同時展開していれば致命的な被害をほぼカットできるので(8割以上?強力な対空カットインが発生)、非常に楽になりました。

まさに安心の秋月摩耶イージスシステムです。


●E3
龍驤(79) : 彗星(江草)/烈風/彗星(601)/彩雲
金剛型(97/改一) : 46主/41主/水観/91徹甲弾(★6)
金剛型(97/改一) : 同上
最上型(81) : 20(3号)主/瑞雲(634)/瑞雲/20(2号)主
最上型(81) : 同上
加古(75)/古鷹(75) : 20(3号)主/20主/水偵/バルジ(中)
→制空値:72(確保要69)

ルート : A→C→D→E→J
陣形 : 対潜(C)のみ単横、他は単縦

出撃数 : 7
ボス到達数 : 7
ボス撃破数 : 7

ここのおかげで、しばらくはデイリーや ろ号などの任務が捗りますね。

金剛型(改一)4隻と最上型航巡4隻はここで使い切り(後の悲劇の...


●E4
第一
鳥海(82) : 20(3号)主/20(2号)主/水観/司令部
金剛型(98) : 46主/41主/水観/91徹甲弾(★6)
金剛型(98) : 同上
瑞鶴(91)/翔鶴(91) : 烈風/烈風/流星改/流星改
雲龍(91) : 流星(601)/烈風//烈風(601)/彩雲
天城(91) : 流星(601)/烈風//烈風(601)/爆戦
→制空値:306(優勢要300程度?)

第二
北上(94)/大井(94) : 15副/15副/甲標的
大淀(97) : 20(3号)主/10主+高射装置/夜偵/FuMO
島風(95)/雪風(96) : 12.7主(★10)/12.7(後期)主/WG42
綾波(90)/夕立(94) : 12.7主(★10)/12.7B主/WG42
妙高(79)/足柄(79) : 20(3号)主/20(2号)主/夜偵/三式弾
那智(79)/羽黒(79) : 20(3号)主/20(2号)主/水観/三式弾

ルート : B→F→E→M
陣形 : 空母機動部隊/第4陣形のみ

出撃数 : 7
ボス到達数 : 7
ボス撃破数 : 7
司令部使用数 : 2

明らかに過剰戦力でした(三式弾搭載の重巡、出番ほぼなし)

WG42はエフェクト確認のため一応載せていきましたが、ほとんど発動せず(威力もお察し)

E3、E4は甲マップでも通常マップかと見間違うほどの低難易度でしたが、新艦の「高波」の掘り場所にもなっているので、そのあたりへの配慮なのかもしれませんね。


●E5
加賀(72) : 烈風(601)/烈風(601)/烈風改/彩雲
武蔵(128) : 51主/46主/夜偵/三式弾
大和(128) : 同上
利根(90) : 20(3号)主/20(2号)主/晴嵐/三式弾
筑摩(90) : 同上
伊401(97) : ダメコン/ダメコン
→制空値:179(優勢要153)

支援:
ボス支援 -> 軽空2(彗星一二甲x3/22改電探) ※最終のみ +戦艦2(46主/46主/試41主/32電探)

ルート : B→D→F→(H)→I→N or A→C→F→(H)→I→N
陣形 : 航空マス(F)のみ輪形、他は単縦

出撃数 : 11
ボス到達数 : 8
ボス撃破数 : 6
ダメコン消費数 : 1

ゲージ半分過ぎまで利根型→長門型で試行していました。

※長門型を含んだ編成でもボスの撃破はできないこともありませんでしたが、夜戦火力が足りない分ちょっとしんどい感じでした(航巡に変更後ボス艦の撃ち漏らしゼロ)

ここは最上型航巡で多少楽ができるらしいですが、時既に遅し...情報を得たときには、うちの連中はもう全員お札により封印されてしまっていたのでした。

といっても別段苦労のあるマップでもないので、大した影響はありませんでしたけどね(結局のところ三式弾と夜戦火力で殴るだけ)

ちなみに旗艦の加賀さんは 2隻目の方です(1隻目はLV99)


●E6
第一
加賀(73→77) : 烈風(601)/烈風(601)/烈風改/司令部
長門(99) : 試41主/試41主/水観/91徹甲弾(★10)
陸奥(99) : 同上
扶桑(98) : 41主/41主/一式徹甲弾/水観(最終段階→瑞雲12)
山城(98) : 同上
摩耶(82) : 20(3号)主/90単高角(副)/25集中機銃/14電探
→制空値(最終段階):207(優勢要159)

第二
大淀(97) : 20(3号)主/20主/夜偵/照明弾
秋月(90) : 10主/10主/13改電探
雪風(96) : 5連魚雷/5連魚雷/照明弾
ビスマルク(98) : 38改主/38改主/夜偵/91徹甲弾(★6)
大井(97) : 15副/15副/甲標的
北上(97) : 53魚雷/5連魚雷/甲標的 ※運54

支援:
最終段階のみ
ボス支援 -> 軽空2(彗星一二甲x3/22改電探) + 戦艦2(46主/46主/41主/32電探)
※支援攻撃は(結果から見ると)ほとんど意味ありませんでした。やるだけ資材の無駄かも?

ルート : F→G→I→M→O
陣形 : 水上打撃部隊/第4陣形のみ(夜戦マスは単縦)

※全作戦通して出撃艦隊のキラ付けは行っていません(疲労の完全回復のみ/司令部退避後の駆逐艦(赤疲労)などは疲労状態でも構わず出撃していたりもしました)

出撃数 : 8 + 7
ボス到達数 : 8 + 6
ボス撃破数 : 4 + 1
司令部使用数 : 6 + 2

ラストマップです...が、基本的に冬E5の劣化版?廉価版?みたいなマップなので、前回の戦術をそのまま適用しただけです。

・大和型は色々と使えない(割りに資材がかかりすぎる)のでリストラ(前回で身に染みています)
・道中の夜戦マス(I)は照明弾でほぼ封殺(カットイン艦は敵旗艦のみ/うちの結果だと照明弾発動時の敵カットイン率は 1割以下でした)

最終段階の撃破にちょっと梃子摺りましたが、まあこんなもんかなぁ...といった感じです。前回に比べたら全然マシな方ですし。

ちなみに今回も最後は 「全艦撃破によるボスS勝利(ボス艦は北上カットインによるラストショット!)」 でしたよ。毎度のことながら "完全制圧以外でのクリア" は、ほんと許して貰えませんね(苦笑)

で、冒頭にも書きましたが「Roma」は結局出ませんでしたので、また当分はここへ通うことになりそうです(変わりに U-511 が一隻拾えたので、ある意味勝ち組かもしれませんが)


ということで簡単ですが、15年春のイベント攻略記録でした。

posted by - at 20:51| その他 | 更新情報をチェックする