2015年02月09日

15冬Eマップ

このブログも随分と長いこと放置してたりしますが、まあ仕方ないですね(ネタナイデスシ)

今回も例によって例のごとく某イベントマップの記録を掲載しておこうかと思います。

とりあえず結果から、

0077.jpg

一応全てのマップを難易度「甲」でクリアしました。

ぶっちゃけクリア後の掘り作業や報酬の違いなどを考えると、特に後半マップの甲種クリアはあまり得策ではないのかもしれませんが、まあ基本的に自己満足でやってることですからね。狙うは最高難易度のクリアのみです。

※幸い今回は「朝霜」を早期に入手できたこともあり(E2ボスS勝利)、E6という "終わりの見えない苦しみ" もありませんので気楽なものです(いつかのようにイベント終盤になってからまた新たに新艦が追加されたりしたらアレですが…)


では以下は攻略記録を簡単に掲載しときます(編成/装備などの画像編集は面倒なので文章で適当に)

■資材推移

0078.jpg

E2とE5でハマりました。まあ仕方ないですね(2回目)

■編成/装備など

艦のLV帯は、

大鳳 :130
大和型 : 124
戦艦 : 97〜98
空母 : 80〜90後半
重巡/航巡 : 70〜80
駆逐 : 80〜90
他 : 70〜90

ぐらいの分布になっています。特にキャップオーバー(LV100以上)艦が多数必要になるということはないかと思います。

●E1
軽巡 : 爆雷/ソナー/零偵
駆逐x5 : 爆雷/ソナー/33号電探

出撃数 : 8
ボス到達数 : 5
ボス撃破数 : 4

甲マップでも特筆することのない簡単なマップです。

●E2
ゲージ削り用
秋月(吹雪) : 12.7高角(後期)/10高角/3.7Flak | 吹雪:秋月砲/10高角/13対空電探改
金剛(榛名) : 46主/41主/零観/徹甲弾
比叡(霧島) : 同上
飛龍(蒼龍) : 流星改/烈風601/烈風/二式偵
瑞鶴(翔鶴) : 烈風/烈風/流星改/流星改
瑞鳳(祥鳳) : 烈風/烈風/流星改/バルジ(中)

※同型艦(カッコ内)は同装備にして出撃毎に随時交代します(同以下)

ボス撃破用
千歳(千代田) : 烈風/烈風/烈風/彩雲
金剛(榛名) : 46主/41主/零観/徹甲弾
比叡(霧島) : 同上
大和(武蔵) : 46主/試製41主/零観/32号電探
大鳳 : 烈風改/烈風601/烈風601/天山(友永)
瑞鶴(翔鶴) : 烈風/烈風/烈風/流星改
→制空値:438 (ボス優勢必要値:405)

支援(ボス撃破時にボス支援のみ)
軽空(彗星一二甲x4)x2

ルート
ゲージ削り : A→F→H→I(ボス)
ボス撃破 : B→C→F→H→I(ボス)

出撃数 : 26 + 1
ボス到達数 : 9 + 1
ボス撃破数 : 5 + 1

※ゲージ削り回数 + ボス撃破までの回数(同以下)

ゲージ削り中、道中で何度も足止めされ結構ハマリました(主にFマスの戦艦のせい)

●E3
ゲージ削り用
第一
大鳳 : 烈風改/烈風601/天山(友永)/彩雲
金剛(同型) : 46主/41主/零観/徹甲弾
最上(同型) : 20(2号)主/瑞雲634/瑞雲/20主
利根(筑摩) : 20(3号)主/20(2号)主/瑞雲12/熟練艦載整備
瑞鶴(翔鶴) : 烈風/烈風/流星改/流星改
→制空値:235

第二
大淀 : 20(3号)主/秋月砲/零観/FuMO
秋月(吹雪) : 12.7高角(後期)/10高角/3.7Flak | 吹雪:秋月砲/10高角/13対空電探改
駆逐 : 10高角or12.7主/10高角or12.7主/33号電探or缶
駆逐 : 同上
駆逐 : 同上
妙高(同型) : 20(3号)主/20(2号)主/夜偵/照明弾

ボス撃破用(装備変更点のみ)
大鳳 : 烈風改/烈風601/烈風601/天山(友永)
瑞鶴 : 烈風3/流星改
→制空値:334 (ボス優勢必要値:306)

支援(ボス撃破時にボス支援のみ)
軽空(彗星一二甲x4)x2

ルート
C→E(うずしお)→H→K(ボス)

出撃数 : 5 + 4
ボス到達数 : 3 + 1
ボス撃破数 : 3 + 1

第二艦隊は適当に育っている駆逐艦を並べておけば十分な程度の簡単なマップでした。

連合艦隊は水上打撃部隊でも余裕かと思いますが、あまり出番がなさそうなので空母機動部隊で遊んでみました。

金剛型に46主砲を積むのはどうかと思われそうですが、このマップ程度では特に問題になることはありませんでした。
※E5では35.6系の主砲推奨。余談ですが、E5では敵艦の回避が高すぎるからか謎の補正なのかわかりませんが、大和型ですら46主砲は全く使えないシロモノでした。

●E4
ゲージ削り/ボス撃破共用
秋月 : 12.7高角(後期)/10高角/3.7Flak
武蔵 : 46主/試製41主/零観/徹甲弾
雪風(島風) : 12.7高角(後期)/10高角/94式高射装置
大和 : 試製51主/試製41主/零観/徹甲弾
瑞鶴(翔鶴) : 烈風/烈風/烈風/流星改
大鳳(赤城) : 烈風601/天山(友永)/烈風/烈風 | 赤城:烈風601/流星改/烈風改/烈風

支援(ボス支援)
軽空(彗星一二甲x4)x2
戦艦(41主x4)x2 ※ボス撃破時のみ追加

ルート
B→F→H→J→K(ボス)

出撃数 : 13 + 4
ボス到達数 : 8 + 4
ボス撃破数 : 2 + 1

ボス艦が無駄に固いので火力過剰気味にしてしまった方が楽に終わるかと思います。

当初、雪風の場所は対空系の駆逐艦(吹雪など)にしていましたが、あまりにピンポイントに狙われるので雪/島風へ変更。両者の対空値で対空カットインを行ってもあまり意味はありませんが、まあ気持ち程度には減らせるのでそのまま運用していました。

※秋月のカットイン発動と重なると秋月ではない側(=対空値の低い側)が優先されてしまうのが困りモノですが、秋月単体では 6割程度?しかカットイン発動しないので仕方なく。

●E5
最終編成(ボス撃破用)
第一
大鳳 : 烈風改/烈風601/烈風601/彩雲
長門 : 試製41主/試製41主/零観/一式徹甲弾
陸奥 : 試製41主/試製41主/零観/一式徹甲弾
大和 : 41主/41主/零観/九一式徹甲弾
武蔵 : 41主/41主/零観/九一式徹甲弾
利根(筑摩) : 20(3号)主/20(2号)主/瑞雲12/熟練艦載整備

第二
綾波 : 魚雷(5連酸素)/魚雷(5連酸素)/探照灯
神通 : 20主(3)/20主(3)/夜偵
58 : 魚雷(潜水53)/魚雷(潜水53)
雪風 : 魚雷(3連酸素☆10)/魚雷(5連酸素)/照明弾
大井 : 15副/15副/甲標的
北上 : 魚雷(53)/魚雷(5連酸素)/甲標的

支援(ボス支援)
正規空母4 : 加賀/赤城/瑞鶴/翔鶴
烈風
流星改
→制空値:126以上まで烈風で埋め、それ以外全て流星改

※道中支援や各キラ付け作業は不要

ルート
A→C→E→GorH→J(ボス)

出撃数 : 15(非ルート固定) + 37
ボス到達数 : 6(非ルート固定) + 17
ボス撃破数 : 2 + 1

はい、盛大にハマりました。もうどっぷりです(某アニメのOPサビが今も頭の中をグルグル・・・)

ゲージ削り中はボス編成の制空値が高いので、第一艦隊は軽空2(ちとちよ)戦4(金剛型)の編成で進めていました(第二艦隊の58→ビスマルク/うずしお以降はリタイア)

※ゲージ削りが丁度終わる頃に潜水艦によるルート固定の報告があったので、以降は第二艦隊に58を配置。ちなみに明石もLV80なので固定要員にすることは可能でした。

全ては「ボス艦をどう撃破するか」のマップですが、正直できることがどれほどあるのかと問われれば「ただひらすらに祈れ」と答えるしかないかもしれません。

流石にこれだけ出撃したので、それなりに色々と試してみましたが、感想としては、

・戦艦の砲撃がとにかく当たらない(道中ですら)
・昼カットインも回避されカスダメに(よく)化ける
・大和型は謎の命中及びダメージ補正を受ける?(特にボス戦)
・46主砲は大和型でも使い物にならない
・当たらない砲撃支援よりカスダメ狙いの航空支援(ただし支援艦隊の制空値が優勢までは必要/流星改16スロで挑戦→ボーキ消費量800オーバー(優勢時は250程度))
・北上は運改修なしでも魚雷カットインを結構出してくれる

みたいな感じでした。あくまで個人的な感想なので、鵜呑みにはしないように。

ちなみに大和型を外した編成でも結構な回数試行しましたが(金剛4とか長門型扶桑型など)、ボス到達率がかなり下がってしまうので、盾要員として大和型は外せないという結論になりました。

ぶっちゃけ夜戦でボス艦をスナイプしてくれさえすれば どうとでもなりますが、運命力に自信のない提督は「意地でもS勝利をもぎ取る」ぐらいで挑まないと攻略は難しいかと思います。

かくいう自分も、随伴艦を残しつつ残り耐久値20〜50程度まで追い詰めるようなことは何度かありましたが、結局スナイプはできませんでした。

ええラストは予想通り 「全艦撃破によるボスS勝利(当然ボス艦はラストショット)」 でしたよ。

※ボス艦のみ残耐久100程度に北上カットインで450オーバーダメージ!・・・何故そのパワーをもっと早くに解放しなかったんだ北上さん・・・

まあキラ付けなし(疲労の完全回復のみ)、道中支援なし、という方針で攻略を行っていたので、この結果も仕方なかったのかもしれませんけどね。


ということで長くなりましたが、15年冬のイベント攻略記録でした。

----
#2/11追記
■E5反省点
・第二艦隊の旗艦は 58の方がボス到達は多少楽になるかも?(第二旗艦は道中大破でも進撃可能及び轟沈しないらしい?)
・航空支援は爆戦を使うことで制空を優勢にしながら16スロットで攻撃可(↑の編成なら最低 7機程度で十分/カスダメ狙いなので手数は多いほどいいはず)
・神通→大淀:20(3号)主/秋月砲/夜偵/FuMO で昼夜連撃と夜戦装備及び対空カットインの全てを搭載可(ただし雷撃(≒夜戦)火力などはかなり減)

終わってから色々気付くのはいつものこととはいえ、攻略中にちゃんと思いつきたかったものですね。まだまだ精進が足りませぬわ・・・

posted by - at 23:32| その他 | 更新情報をチェックする

2014年11月16日

秋Eマップ

ここしばらくは MH(4G) ばかりの毎日でブログに書くようなネタもない昨今ですが、久しぶりのイベントマップ(かんこれ)ということで毎度のごとく攻略記録でも掲載しておこうかと思います。

※今回のイベントは非常に簡易な難易度でしたので結果も簡潔に。


■E1
出撃数 : 4
ボス撃破数 : 4

編成
1: 軽巡/戦2/重2/空
2: 軽巡/駆3/雷2

■E2
出撃数 : 9
ボス到達数 : 6
ボス撃破数 : 5

編成
1: 軽巡2/駆4
ボス支援: 軽空2

■E3
出撃数 : 15
ボス到達数 : 7
ボス撃破数 : 5
ハズレルート(F→E) : 8 ※逸れた場合は継戦せずに退却

編成
1: 軽巡/戦2/重2/空
2: 軽巡/駆3/航巡/雷
ボス支援: 軽空2

■E4
出撃数 : 16
ボス到達数 : 10
ボス撃破数 : 3

編成
1: 軽巡/戦4(金剛型)/空
2: 軽巡/駆2/戦(大和型)/雷2
ボス支援: 軽空2 (最終のみ+戦2)

■総消費量
燃料 : 30k
弾薬 : 27k
鉄鋼 : 17k
ボーキ : 4k
バケツ : 120 程度


E3でのルート非固定、E4での大和型の使用などを含め、全体的に無駄に重い編成を選択していたりします。その分、一般的な攻略結果と比較すると結構な資材消費量になってしまったかもしれません。

※現状ネジを除く各資材は有り余って使い道すらない状態ですし、各資材もすぐにキャップまで回復してしまいますからね。色々と適当感が拭えません。

ちなみに今月(11月)の 5-5 は 5出撃(5撃破)で終了しました(道中陣形を複縦→単縦、他は以前の5-5まとめ通り)。最短記録…というか、もうこれ以上はない結果を出してしまったので、達成感とともにちょっとした寂寥感のようなものもあったりなかったり?

といっても今回の対空仕様の変更や、そもそも運の振れ幅の大きいゲームなので今後も同じ記録が続くことはまずありえませんけどね。


といった感じで、簡単ですが今回の攻略記録でした。

posted by - at 11:04| その他 | 更新情報をチェックする

2014年09月02日

5-5まとめ

うちの現有戦力で無理なく 5-5攻略が可能な編成/装備とその記録のまとめです。


■編成/装備
0075.jpg

千歳⇔千代田、長門⇔陸奥は同装備で順次入れ替え

■陣形
道中:全て複縦
ボス:単縦

■支援
道中/ボス双方共に 軽空2+戦2(基本攻撃力は160〜170以上)

●支援装備例
金剛型改二 : 46/41/41/電探 で 火力170弱(主砲の命中ペナルティを考慮して電探(32号など)で補正)
軽空母 : 彗星一二型甲(爆装10)x4 で 基本攻撃力=(135(10*2*4+55)+火力x1.5) (龍驤/隼鷹改二(火力40)の場合、基本攻撃力=195)

■雑記
●キラ付け
出撃編成 : 大鳳及び加賀
道中支援編成 : 6艦全て (キラ3重化で10出撃程度持続)
ボス支援編成 : 旗艦のみ

※大和/武蔵はほぼ自動的にキラ状態が持続、他2艦(千歳型/長門型)は順次入れ替えを行うので疲労回復を待つ必要なし

●制空値
416(艦戦) + 8(艦攻/艦爆) = 424

※下記を丁度満たす程度に調整
初戦の確保値 = 420
ボス前の確保値 = 321
ボス最終戦優勢値 = 377 (不足する場合は加賀の彗星(江草)を烈風(4スロ)と入れ替えなど)

●軽空母の搭載機について
・ボス戦では撃沈不要の潜水艦へ攻撃が吸われてしまう
・ボス前戦闘において 2巡目冒頭の攻撃をスキップすることで、副艦の武蔵(大和型)の砲撃を敵旗艦の攻撃前に挟み込むことができる(1巡目終わりで敵旗艦のみが残っている場合、2巡目最初の砲撃で敵旗艦を中破〜大破以上にできるケースがそこそこあります)

といった理由から攻撃機を積まない(=烈風キャリアにする)ことが望ましいと考えられます。

※軽空母を旗艦に配置しない場合、軽空母の大破による道中撤退が増えてしまう可能性が高いので旗艦前提での装備設計


■結果(9月)
出撃数 : 13
ボス到達数 : 5
ボス撃破数 : 5
ハズレ(L)ルート : 2
ボス前(E)の非大破突破率 : 7/11

●消費資材概算
燃料 : 20k
弾薬 : 17k
鋼材 : 14k
ボーキ : 3k
バケツ : 44

■結果推移(5月〜9月)
0076.jpg

5月はダメコンあり、8月までは支援編成が戦x4


今回(9月)も大和が連続で狙われていきなり大破にされたり、ボス前でT字不利を引いたにも関わらず、加賀が無傷から一撃大破にされたり・・・とまあ散々な戦闘記録もあったりしますが、それでも出撃数や資材消費全般は大体いつも通りでクリアできました。

装備などの付け替えは多少あったりしますが基本的な構成はさほど変わりなく、結果の推移を見てもほぼ同じ程度に収束しているようなので、自分用のメモとして一旦まとめておきました。

かんこれは運要素に大きく影響されるゲーム、といってもそれなりの準備をしておけば(現状最難関の 5-5といえども)攻略自体はさして難しいものではありません。

逆に言えば、運に振り回されているうちはまだまだできることが残っているとも言えるわけで、真顔で「艦コレは運ゲー(キリッ」とか言えるうちがある意味一番楽しめるのかもしれないなぁ、と最近はよく思います。


以上、既にルーチンワーク化している 5-5攻略についてのまとめでした。

それにしても、そろそろイベント以外でも何かしらの新しいゲーム要素が欲しいとこですね(夏イベントが終わった直後に言うのもアレですが・・・)

posted by - at 07:29| その他 | 更新情報をチェックする